妊婦さん必見!葉酸サプリの選び方

厚生労働省が妊娠中の女性に摂取を推奨している葉酸。お腹の赤ちゃんにも良い影響を与えてくれる葉酸を、葉酸サプリで摂取している妊婦さんも多いと思います。

しかし、葉酸サプリは沢山の種類があって、どれが一番良いものなのか、見極めて選ぶのは大変じゃありませんか?

今回は、葉酸サプリの選び方について紹介します。

葉酸サプリは合成葉酸(モノグルタミン酸型)が望ましい!

葉酸サプリの選び方
実は葉酸には、合成葉酸(モノグルタミン酸型)と天然葉酸(ポリグルタミン酸型)があるのはご存知ですか?

この内、厚生労働省が摂取を推奨しているのは合成葉酸の方です。天然葉酸の方は吸収力が合成葉酸と違って、2倍の800μgを摂取する必要があります。その為、葉酸サプリを選ぶなら、天然葉酸じゃなく合成葉酸と書かれているものを選びましょう。

また、国が推奨している葉酸摂取量は400μgです。「合成葉酸が400μg以上含まれている」のが、葉酸サプリを選ぶポイントになります。

GMP認定工場の葉酸サプリを選ぼう

葉酸サプリは妊娠中から授乳中まで飲むサプリです。赤ちゃんや妊婦さんにも影響が出るサプリなので、なるべく安全性が高いものがいいですよね。

厚生労働省は、「一定の品質が保たれ安全性が高い工場」に対してGMP認定マークを発行しています。

このGMP認定の工場で作られた商品は、国が品質と安全性を保証してくれています。葉酸サプリを選ぶ時は、GMP認定の工場で作られているかどうかをチェックしましょう。

ビタミンB群が含まれているか

葉酸は普通に摂取するだけでも体内で働いてくれますが、より効率よく吸収したいなら「ビタミンC」と「ビタミンB12」も一緒に摂取するのが大事になります。

ビタミンB群が含まれているかどうかは、葉酸サプリを選ぶポイントの一つになります。他にも、不足しがちなカルシウムや鉄などの栄養素が含まれているかどうかも大事です。

サプリは飲みやすい大きさ・臭いか

妊娠中の時は、少しの臭いにも敏感になってしまいます。食欲がわかない時も多々あり、小さなカプセルさえも飲むのに大変という事もあります。

敏感な妊娠中でも飲みやすいようなサプリの形・臭いをしているかは、重要なポイントになります。特にこだわりがないのなら、臭いが少なく小さいサイズの葉酸サプリを選びましょう。

葉酸サプリは妊娠中と授乳中という、赤ちゃんと妊婦さんにとって大事な時期に飲むサプリメントです。赤ちゃんと妊婦さんに少しでも悪影響が出ないように、今回紹介したポイントをチェックして、葉酸サプリを選んでみてくださいね。

安心・安全に、楽しく葉酸サプリを摂取しましょう。